エステサロンのポイント

エステサロンには、担当者制と毎回担当者が入れ変わるところと2種類あります。自分がどちらが合っているのかを判断して選ぶのもポイントです。
担当者と親しくなれば、リラックスできこちらの要望も伝えやすく、担当者が同じなら自分の体の特徴も覚えてもらいやすいです。施術者もアドバイスがしやすくなります。自分のお客様という感情も芽生えるので、誠意をもって対応してくれます。

やはり新人よりは、ベテランな方に施術してもらう方が満足度も高いです。カタログ写真で、施術前→施術後とあってもその技術があるかは、経験にもよります。接客が慣れているのかいないのか最初に見るのもポイントです。また、どういった人がこのエステサロンに通っているのか、自分と近い人かお客様を見るのもポイントです。初めて来店した時には、自分の不安を除去するために気になることは全て質問しておくことが良いです。また、自分は「こうキレイになりたい」という希望もしっかりと伝えることが大切です。

最初のカウンセリングでは、エステの流れや料金、特にこれから通うとなったらいくらぐらいかかるかは、施術前に聞いておくと、エステが終わった後に後悔しなくてよいでしょう。口頭だけではなく、リーフレットで確認するなどしておくことがおすすめです。

エステが終わってから、コースの勧誘があるのがほとんどです。もし、クーポンを使って一回だけのお試しに来たのなら、最初にその旨を伝えるのもありだと思います。断る理由も用意しておくのも必要です。自分の希望する日時に予約しやすいかどうかもポイントです。